ウボンゴ トライゴン/Ubongo Trigo

●ゲームバーPeeGee大阪心斎橋店にあるボードゲーム紹介
「ウボンゴ トライゴン/Ubongo Trigo」


 

ゲームの紹介

ウボンゴ トライゴン/Ubongo Trigoは、ウボンゴシリーズを三角形にしたバージョンです。
正三角形を基本としてできた形のピースを使って問題ボードを解いていくパズルゲームです。
問題カードの両面にはピースを置く図形とそれに使うピースが描かれています。
片面はピース4個、反対側は6個使います。これにより難易度を調整することが可能となっています。
また、それぞれの問題カードの両面には、2つの図形が描かれています。
どの組み合わせでどちらの図形に使うかは書かれていません。
片側ができれば、残ったピースでもう一方ができるので簡単にはなりますが、それまではいろいろ組み合わせに挑戦する必要があります。

ゲームのルール

ルールはとても簡単。
各プレイヤーは問題ボードを与えられます。
手持ちの三角形のピースを問題ボードに埋めていき、出来上がったら「ウボンゴ!!」と叫びます。

 

ゲームは8ラウンド制です。
8ラウンド終わった時点で、ポイントとしてのカードを多く持っているほうが勝利となります。

 

作品のデータ

タイトル:ウボンゴ トライゴン/Ubongo Trigo
メーカー:
コスモス(KOSMOS)
作者:
グルゼゴルツ・レトマンヒ(Grzegorz Rejchtman)
発売年:
2007年~
対象年齢:
7歳~
プレイ人数:
1~4人
プレイ時間:
20~30分程度
難易度:
★★☆☆☆

電話でのお問合せ
メールでのお問合せ